事業拡大サイクル

 
C&Aは「事業拡大サイクル」をトータルでご支援し
事業拡大を実現いたします。

 


ここでいうC&Aの「事業拡大サイクル」とは
1)株価の上昇(時価総額の増加)
2)資金調達
3)M&A等による事業拡大
この1)〜3)が繰り返される事をいいます。

上場企業は 株式市場(投資家)から資金調達を行い、事業拡大の為に活用することができます。
その際、最も重要ポイントの一つは、「株価」(時価総額)です。

株価が2倍になれば、2倍の資金が調達可能。
株価が調達資金の大小を決定するのです。
その株価を決定するのは、マーケット(投資家)です。

投資家より評価(期待)されている企業の株価は高くなり、
逆に評価が低い(期待されていない)と株価は低くなります。

つまり株価の上昇により、より多くの資金調達が可能となり、
調達した資金により、M&A(事業拡大)が可能となるのです。

C&Aは多数の企業の皆様の株価の上昇(時価総額の増加)を実現してまいりました。

C&Aは、長年の企業プロデュース事業の経験やネットワークを活かし、
「事業拡大サイクル」のすべてをトータルでご支援し、
企業の皆様の事業拡大を実現してまいります。